京都グルメ

京都グルメ
テーマ名
京都グルメ
テーマの詳細
京都の美味しいお店・お料理 教えておくれやす♪
テーマ投稿数
1,135件
参加メンバー
153人
管理人
管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「京都グルメ」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「京都グルメ グルメブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

京都グルメの記事

1件〜50件

  • 京都、郊外の有名ではないが 個人的にお薦め蕎麦屋 7店。 京都府・蕎麦屋編 
    2019/10/14 21:50
    京都、郊外の有名ではないが 個人的にお薦め蕎麦屋 7店。 京都府・蕎麦屋編 

    京都 伊根 仕事で京都に住んでいた時に、担当エリアが、京都の郊外が多かったため、大好きな蕎麦やめぐりも、郊外の店がメインでした。 今回は、決して有名店ではないが、そばを食べてみて、個人的にお薦めできる蕎麦屋をご紹介したいと思います。 出石皿そば松福 舞鶴市 出石皿そば 五萬石 福知山市 そば・酒所 そばの花 綾部市 そば匠 鼓 綾部市 蕎食 きむら 亀岡市 咲家 つる丸 京丹波町 お食事処きたむら 南丹市 本場の「おろしそば」お薦め店はこちら ↓ goryu.hatenablog.com 1.出石皿そば松福 舞鶴市 出石皿そば松福 - 東舞鶴/そば [食べログ] 兵庫県豊岡市出石で有名な「出石…

    GORYU

    人生、七転八起  ~仕事を辞め、田舎へ移住。スノボをメインに人生リスタート!~

  • 京都 北野白梅町「カステラ・ド・パウロ」
    2019/09/25 11:04
    京都 北野白梅町「カステラ・ド・パウロ」

    www.ita2.net 平野神社を後にして、久しぶりに「カステラ・ド・パウロ」さんへ。 名物の「ナタ」はこの日も売り切れ。 仕方なくウンチクたっぷりのママさんのオススメにまかせます。 実はそれが楽しみだったりします。 シューケースに並んでいるのは定番のメニューに載っていないものばかり。 ママさんの長〜い商品説明がひとしきり続きます。 オススメされていただくカフェメニューはいつも通り感動の美味しさで大満足です。 名前が難しくって、覚えられない。 気になったらママさんにたずねましょう。。。 「カステラ・ド・パウロ」さんへのアクセス castelladopaulo.com

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 円町「山﨑麺二郎」〜あっさり味の正統派〜
    2019/09/20 17:40
    京都 円町「山﨑麺二郎」〜あっさり味の正統派〜

    行列するお客さんの佇まいを見るだけで、その店のオーラみたいなものを感じることがあります。 訪れたお客さんの真剣さがにじみ出ているというか、たまたま立ち寄るわけじゃないから待つこともいとわない、と背中がかたっているような。 そんな「山﨑麺二郎」さんが、ふとしたタイミングで行列が途切れたその刹那。 たまたま立ち寄っちゃいました。 カウンター9席のみの店内は、無駄な会話は無く、想像通りの心地よい緊張感が漂っています。 笑顔は見せないがもてなしをおこたらず、黙々と作業する店主が一人で回す店の奥には製麺機が。 必要最低限のものしか置かれていないカウンターの中は整頓され、注文ごとにきっちりと使われる計りと…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 神宮丸太町 上海料理「七福家」
    2019/09/17 09:27
    京都 神宮丸太町 上海料理「七福家」

    www.ita2.net 8月の終わりに久しぶりに立ち寄った「七福家」さん。 下鴨神社のイベントに向かう前に、ちょっと早めの夕飯をいただきました。 お店のみなさん日本語が堪能なのに、どうしても抜けきれない中国なまり。 それが本格中華を増幅するって、ちょっと反則。 何年振りかの「パイコー麺」と熱々の「海鮮おこげ」 デザートには自家製の「杏仁豆腐」 どれも風味とシズル感がハンパなし。 ママさんの瓶ぞこ眼鏡の福来たれな細目と満面の笑みも、ちょっと反則。。。 「七福家」さんへのアクセス

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 西小路五条「ラーメン荘ソラ」〜地球規模で考えろ〜
    2019/09/10 09:43
    京都 西小路五条「ラーメン荘ソラ」〜地球規模で考えろ〜

    化野念仏寺の 千灯供養の日に合わせて開催される 「 ATAGO FURUMICHI KAIDOU TOBOSHI」 atago.work ツレと初日の点灯式に行く予定でしたが、当日は台風による大雨で断念。 お出かけ気分が収まらずに食事だけでもというツレの「たこ焼き」のリクエストを振り切って、最近気になっていたラーメン屋へ。 イオンのハナで待ち合わせた金曜日の夜はもう20時を回ろうとしていましたが、店頭には雨の中行列しています。 「ラーメン荘ソラ」 地球規模で考えろとは誰に向けたスローガンなのか、それともひっくるめて店名なのか。 券売機の前で観察していると、店のお兄さんが慣れた口調でご新規様に案…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢麻痺のぱらんて弁当〜
    2019/09/10 09:43
    京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢麻痺のぱらんて弁当〜

    www.ita2.net どうやらツレもすっかりお気に入りのようで、2ヶ月ぶりに性懲りも無く「ぱらんて」さんへ。 あれもこれもいいなぁ〜と、いつまでも決まらない注文に、とても安易な打開策。 全部入ってるし、「ぱらんて弁当」でいいかぁ〜。 ポークカツ、エビフライ、ハンバーグ、から揚げ、ロースハム・・・etc ちなみに、ポークカツだけでも定食として充分に成り立つ量ですけど、何か? 味噌汁はミニうどんにもできますので、ものたりない方は是非どうぞ。 さてと、リミッターを外しますか。 ツレは向かいで野球ボール大の「エビクリームコロッケ」2個と格闘しています。 額には玉の汗。。。 「ぱらんて」へのアクセス

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 嵯峨 手打ちうどん「さが美」
    2019/08/21 10:31
    京都 嵯峨 手打ちうどん「さが美」

    「広沢池」をあとにしたチャリダーは大覚寺を素通りしてさらに西へ。 www.ita2.net いつもなら嵐山駅方面へ向かうところですが、この日は北へ進みます。 ゆるい上り坂が続く道にポツンと手打ちうどんの看板が。 これ以上先に進むと昼飯を食いっぱぐれるにちがいないと、立ち寄ることに。 手打ちうどん「さが美」 外観から、同じ名前のチェーンとは縁がないであろうと推測し、地元の味を期待します。 店内に入ると、カウンターの老夫婦以外はすべて外国人観光客のようです。 ほとんどの席が提供待ちの状態だったのですが、汗が引いた頃には料理も提供され、手際の良さが伺えます。 実食 ツレとそろっていただいたのは 「海…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都・萬福寺名物 普茶弁当!晋茶料理(ふちゃりょうり)と黄檗界隈散歩
    2019/08/15 04:17
    京都・萬福寺名物 普茶弁当!晋茶料理(ふちゃりょうり)と黄檗界隈散歩

    普く(あまねく)大衆と茶を供にする晋茶料理、すべての衆が佛恩に応え報いるための晋茶料理を食べました! 晋茶料理(萬福寺名物 普茶弁当) 平成31年(2019年) 4月2日 村内伸弘撮影 萬福寺の境内の中では予約していなかったので普茶料理を食べ損ねました。お腹が空いているので...

    村内のぶひろ

    ムラウチドットコム社長・村内伸弘のブログが好き

  • 京都 「京極かねよ」〜日本一の鰻〜
    2019/08/07 09:42
    京都 「京極かねよ」〜日本一の鰻〜

    梅雨明けから旧な猛暑に入り、寝ている間もエアコンを切らないように推奨はされますが、エアコン負けするのはいつものことなので、ドライをかけて熱帯夜をしのぎます。 すると喉だけがやられて、せきが止まず、結局ドライと加湿器をフル回転で稼働させる矛盾におちいる今日この頃。 日本一の鰻「京極かねよ」 一週間遅れの「土用の丑」は京極の「かねよ」さんにお邪魔します。 一年中土用の丑の日かと思わせる盛況ぶりは健在で、次から次へとお客さんが訪れて、そのほとんどが「きんし丼」をお目当てに来店します。 そこには乗っからず、「鰻定食」をいただきます。 それなりのお値段はするし、だからといって何か特別な物を期待するわけで…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 岡崎冷泉通り「mement mori」
    2019/07/31 09:04
    京都 岡崎冷泉通り「mement mori」

    今日も疏水沿いには銅針金職人のおじいさんがいて、黙々と手仕事をしています。 その姿があまりにも景色に溶け込んでいて、黄昏ていて。 一度声をかけたことがありますが、おじいさんは口数も少なく、そっと細工を手渡してくれて、微笑んでいて。 岡崎散歩のしめに冷泉通の「mement mori」さんへ。 ガラス越しにおじいさんの仕事を眺めます。 ロイヤルミクティーにブラウンシュガー、チーズケーキと焼き菓子。 いろんな不規則なことが整えられて調和すると、時間の流れがゆったりとして、いつまでも身をまかせてしまいたくなる。 そんな空間。。。 mement mori へのアクセス mementmori.net

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 二条「中国菜 大鵬」〜名物「てりどん」の正体は〜
    2019/07/24 08:56
    京都 二条「中国菜 大鵬」〜名物「てりどん」の正体は〜

    チャリで出かけるにも、雨雲が重く遠出には踏み切れない日曜日。 腹ごしらえにツレの誘いで向かったのは二条駅の裏手にある「中国菜 大鵬」さん。 メニュー ランチ定食のメインが「担々麺」と「麻婆豆腐」であることから、四川ベースと見ましたが、メニューには中華全般が取り揃えられています。 昼からワインをたしなむ常連さんも何組か見かけられて、期待値大。 中でも大鵬名物「てりどん」のレパートリーが細かく展開されていて、気になって仕方ない。 ということで、ランチは次回の楽しみにして、「てりどん」を中心にメニューをチョイス。 実食 何かつまみが欲しいところですが、見渡すとランチセットの「唐揚げ」や「焼き餃子」が…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 三条富小路「JEAN-PAUL HÉVIN」〜I'm not in love~
    2019/07/24 08:56
    京都 三条富小路「JEAN-PAUL HÉVIN」〜I'm not in love~

    www.ita2.net 岡崎のミニジャズライブでふるまっていただいた、「ジャンポールエヴァン」のチョコレートマカロンの、あの恍惚を求めて三条富小路町にある京都店へ。 いつにない提案にツレはご機嫌で、ジュエリーショップさながらのブティックでガトーを吟味。 店員さんとチョコレート談義に花を咲かせています。 「カラカス」を選んで席に戻り、私は季節限定の「ヴェリーヌ メザンジュ」をいただきました。 ヴェリーヌ メザンジュ ペルー産カカオのムースに香り高い抹茶のムースとパッションフルーツのジュレを合わせたヴェリーヌ カラカス マイルドで優しい味わいのカカオを使用したショコラムースにヴァニラとカカオが香…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 〜旅の終わりのパン屋のはしご〜
    2019/07/18 09:53
    京都 〜旅の終わりのパン屋のはしご〜

    京都ならパンだろうということで、家族がやたらとリストアップしてきた中から、旅の終わりのパン屋のはしごに選んだのは、今一番話題の2件。 「GRANDIR」京都 grandir-kyoto.jp 初めに案内したのはツレもよく利用している市役所脇の小さなパン屋さん。 「GRANDIR」御池店さん。 何度かツレと立ち寄っていたので、安心のおすすめ。 京都発の老舗ブランドは東海までは出店しているようですが、未だ関東には足を踏み入れていないようで。 当日は御池通りで駐停車の留守番だったので、残念ながら画像はありませんが、大きな袋に随分買いこんだようです。 サイトの出来が素晴らしいので、是非ご覧ください。 …

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 花見小路「ぎおん徳屋」〜名物「本わらびもち」〜
    2019/07/16 08:57
    京都 花見小路「ぎおん徳屋」〜名物「本わらびもち」〜

    www.ita2.net 京都三条の「進々堂」さんでスペシャルな朝食をいただいた日の続きの話。 花園の「法金剛院」で蓮の開花を拝見した家族は、少し早めのお茶タイム。 八坂神社から二寧坂あたりを散歩したいというので、南座の裏に車を止めて、花見小路をぶらり。 ぎおん徳屋の本わらびもち 「本わらびもち」で有名な「ぎおん徳屋」さんで一服します。 幸いにしてインバウンド観光客が押し寄せることもなく、ひっそりとした佇まい。 のれんをくぐると、甘味通の上品なお客さん方が、静かに「本わらびもち」を愉しんでいます。 いただいたのは「抹茶わらびもち」。 氷を敷きつめた器に盛られたわらびもちは、箸でそっと持ち上げな…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 三条「BOULANGERIE進々堂」〜パン食べ放題のスペシャルブレックファースト〜
    2019/07/09 14:07
    京都 三条「BOULANGERIE進々堂」〜パン食べ放題のスペシャルブレックファースト〜

    京都市内に多様なベーカリーを展開する「進々堂」さん。 中でもベーカリーレストランの北山店と三条河原町店は、ワンランク上の贅沢なメニューを用意しています。 ベーカリーレストラン三条河原町店 今回お邪魔したのはザロイヤルパークホテルの1階にある三条河原町店です。 関東で京都を紹介するテレビや雑誌では、鴨川からのアクセスの良さもあり、観光客に人気のベーカリーとしてよく取り上げられています。 ホテルの一階にある路面店ということもあって、いつ見てもお客さんでいっぱいです。 当日も店内は多国籍な様相でした。 それほど広くない店内の奥から焼きたてのパンが次々と並べられています。 スペシャルブレックファースト…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都駅前「肉バル銀次郎」vs「京の焼肉処 弘」〜夢の対決は次回へ持ち越しに〜
    2019/07/04 09:11
    京都駅前「肉バル銀次郎」vs「京の焼肉処 弘」〜夢の対決は次回へ持ち越しに〜

    いつもは烏丸御池店を利用している「肉バル銀次郎」さんと、「お肉屋さんのコロッケ」で紹介した「京の焼肉処 弘」さん。 京都駅前には両雄が目と鼻の先で店を構えてえいます。 今回無謀にもこの2軒をはしごするという夢のような対決を、あくまで私的に、自己完結的に企画しました。 www.ita2.net www.ita2.net 「肉バル銀次郎」京都駅前東店 先に向かったのは「肉バル銀次郎」京都駅前東店さん。 駅チカということもあり、1階は半立ち飲み風のスツール席、2階はテーブル席というレイアウト。 店内では何やらお姉さんたちがスツールに上って、天井のエアコンをおさえて四苦八苦。 どうやらカバーが落ちてし…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 四条大宮「餃子の王将本店」〜タモリ倶楽部に誘われて〜
    2019/07/02 09:30
    京都 四条大宮「餃子の王将本店」〜タモリ倶楽部に誘われて〜

    「笑っていいとも!」でみるタモリは、ノリが良くて合いの手がうまい適当なおっさんという印象でしたが、その後NHKや他局で見せる行く先々での造詣の深さはただならぬものがあり、いつも感心させられるとともに、一度は行ってみたいと思わされてしまいます。 土曜日深夜に関西ローカルで放送されていた「タモリ倶楽部」の「餃子の王将で中国語を学ぼう」というテーマで「餃子の王将本店」が紹介されていました。よくよく調べると全国ネットでは3月に放送されていたようです。 餃子の王将本店 京都に限らず、「餃子の王将」さんでは何度もお世話になっていますが、未だ本店に行ったことがなく。触発されて早速お邪魔することに。 四条大宮…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 西京極「小川珈琲本店」〜エクレールシューにひたりながら〜
    2019/07/02 09:30
    京都 西京極「小川珈琲本店」〜エクレールシューにひたりながら〜

    京都では有名なコーヒー店。 移り住んで間も無く、かかりつけの歯医者を決めてから、診療後に口直しと気分直しに利用したのがきっかけで、定期的に通うようになった 「小川珈琲本店」さん。 平日でもそこそこ裕福そうなマダム達が、大半の席を占めていて、美味しい珈琲と引き換えに、延々と続く少し耳障りな井戸端会議を聞かされます。 自宅で一人パソコンに向かう日が続くセミリタイア の生活には、そんな喧騒も時には必要で、かえってそんな中に身をおいた方が頭がさえることもあったりします。 近頃はもっぱら「スターバックス」にお世話になっていますが、甘い物もいただこうと思うと、そこはやはり「小川珈琲」さん。 風邪で弱ってい…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 向日市「美食人エピキュア歓歓(ほぁんほぁん)」〜やさしいおだしの京の皿うどん〜
    2019/06/27 09:40
    京都 向日市「美食人エピキュア歓歓(ほぁんほぁん)」〜やさしいおだしの京の皿うどん〜

    気づけばしばらく食レポがご無沙汰でした。 久しぶりに美味しい皿うどんをご紹介します。 向日市の171号線を北上すると丼に顔をうずめたパンダの看板が見えます。 「美食人エピキュア歓歓(ほぁんほぁん)」 「ほぁんほぁん」の愛称で親しまれていますが、「エピキュア」とは食道楽(食の快楽主義者)を意味します。パンダも快楽にひたっているのでしょうか。 メニュー お昼しか利用したことがないのですが、多様な品揃えで充分に楽しめます。 短冊メニューにはローストビーフや天ぷらなども。 セットメニューはどれもいろいろとチョイスができて、ボリューム満点です。 半個室の座敷もあって、家族連れにも大人気です。 実食レポー…

    ita2

    てくてく歩く

  • コロログミ ピーチ味
    2019/06/26 01:06
    コロログミ ピーチ味

    ・UHA味覚糖 コロロ 芳醇白桃 ・メーカー 味覚糖 明治 果汁グミアソート個包装 90g×6袋 出版社/メーカー: 明治 発売日: 2015/09/29 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・フルーツの水々しさを味わえるコロログミ!しっかりと桃本来の甘さを感じられます♪ ・もはやグミよりゼリーに近い食感と水々しさを感じます(*´ω`*) HARIBO ハリボー ミニゴールドベア バケツ 980g (100袋入り) 出版社/メーカー: 三菱食品 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・果汁グミなんかと比べてもレベルの違うジューシーさを味わえます。グミ特有の歯ごたえ…

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • ブルボンプチ チョコチップクッキー
    2019/06/26 01:06
    ブルボンプチ チョコチップクッキー

    ・ブルボンプチ チョコチップ ・メーカー ブルボン 江崎グリコ SUNAO チョコチップ 31g×10個 出版社/メーカー: 江崎グリコ 発売日: 2018/05/08 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・チョコチップ25%使用のミニクッキーです♪ Kirkland カークランド チョコレートチップ セミスイート 2.04kg 出版社/メーカー: KIRKLAND(カークランド) メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・程よいチョコ感に香ばしさで、コスパはかなり良いと思います。手軽に食べられる美味しいクッキーです(*´ω`*) ブルボン プチシリーズ 全24種類…

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • ベビースターラーメン しょうゆラーメン味
    2019/06/26 01:06
    ベビースターラーメン しょうゆラーメン味

    ・ベビースターラーメン しょうゆラーメン味 ・メーカー おやつカンパニー おやつカンパニー ベビースターラーメンうましお味 21g×30袋 出版社/メーカー: おやつカンパニー メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・ベビースターラーメンチキン味にしょうゆをプラスしたような味わいです(*´ω`*) 非常に食べやすく美味しいです! ・ドデカイラーメンのように太くなく、三本麺で中にはチャーシューペーストが練りこまれています♪ おやつカンパニー ベビースター焼そば味 21g×30袋 出版社/メーカー: おやつカンパニー メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る しょっぱさ 4…

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • 京都 島原「きんせ旅館 IWASHI COFFEE」〜大正ロマンなカフェ&バーでうたかたの時間の旅を〜
    2019/06/20 09:34
    京都 島原「きんせ旅館 IWASHI COFFEE」〜大正ロマンなカフェ&バーでうたかたの時間の旅を〜

    先日散歩した島原の「きんせ旅館」をのぞいて来ました。 www.ita2.net きんせ旅館のカフェ&バー IWASHI COFFEE 「きんせ旅館」は、もとの揚屋を改装したものです。 今でも2階は1日1組限定で予約を受けているようですが、宿泊客がいる様子もなく。 1階では15:00からカフェ&バー「IWASHI COFFEE」が営業しています。 古めかしい建物は京都市から「歴史的風致形成建造物」として指定されています。 大正ロマンあふれるステンドグラスと装飾品 入り口を入ると美しいステンドグラスと装飾品が出迎えてくれます。 少しあって、店内へ案内されます。 ゆったりとした店内には、時代を彷彿と…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 河原町丸太町「微風台南」〜まるで台湾旅行気分のソウルフードを食べくらべ〜
    2019/06/20 09:34
    京都 河原町丸太町「微風台南」〜まるで台湾旅行気分のソウルフードを食べくらべ〜

    以前散歩コースでご紹介した「微風台南」さん。 久しぶりに寄って来ました。 www.ita2.net 今回は台湾ビールもいただきながら、 台北から九份に向かう途中の十份駅のベンチで食べた、懐かしい便當の思い出の味と食べくらべをしてみました。 スープがわりにしてはボリュームタップリの「麻油鶏」 「微風台南」さん一押しの「排骨便當」 こちらが本場の「排骨便當」。 焼売やらおでんやら、ずいぶん買い込んでますね〜 乗り継ぎの合間にペロリとたいらげたような。 「微風台南」さんは再現性も高く、そしてどちらも美味しいに決まっていますね。 特別日本人向けにアレンジを加えていることも無いようです。 旅の記憶が美味…

    ita2

    てくてく歩く

  • シャカシャカグミ
    2019/06/16 03:02
    シャカシャカグミ

    ・シャカシャカグミ ・メーカー カバヤ ハリボー ミニゴールドベアー 250g 出版社/メーカー: 三菱食品 メディア: 食品&飲料 購入: 6人 クリック: 56回 この商品を含むブログ (8件) を見る ・オレンジ、グレープ、メロン、パインの4種の味が楽しめます♪ 明治 超ひもQコーラ&ソーダ味 1本×20袋 出版社/メーカー: 明治 メディア: 食品&飲料 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見る ・ヨーグルトパウダーをかけて食べる変わり種グミ(・ω・) カバヤ タフグミ 100g×6袋 出版社/メーカー: カバヤ食品 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る …

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • キャラメルコーン チョコ味
    2019/06/16 03:02
    キャラメルコーン チョコ味

    ・キャラメルコーン カカオ3種のまろやかチョコ味 ・メーカー 東ハト チロルチョコ<ミルク> 1個×30個 出版社/メーカー: チロルチョコ メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログ (1件) を見る ・3種のカカオを使用したキャラメルコーンチョコ味! ブルボン チョコあーんぱん 44g×10箱 出版社/メーカー: ブルボン メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・キャラメルコーン本来の甘さとチョコの甘さが加わり、かな~り甘いです。 ローストナッツがいい箸休めになりますね(*´ω`*) 甘さ 5 サクサク感 4 内容量 5 チョコ感 5総合 3 東ハト 77gキャラメルコーン…

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • ブルボンプチ しっとりチョコクッキー
    2019/06/16 03:02
    ブルボンプチ しっとりチョコクッキー

    ・ブルボンプチ しっとりチョコクッキー ・メーカー ブルボン レクラーク ダブルチョコレート クッキー300g 出版社/メーカー: 鈴商 メディア: 食品&飲料 この商品を含むブログを見る ・かなりしっとりめのミニクッキーです。 クッキー特有のサクサク感は皆無。ほろほろと崩れるしっとりタイプです。 豆乳おからマンナンファイバークッキー【お試し】【訳あり】 (ショコラ) 出版社/メーカー: バイフィフティ メディア: その他 この商品を含むブログを見る ・中にはチョコ生地がぎっしりと詰まっています。個人的には今ひとつでした。 硬さ 2 甘さ 3 サクサク感 1 チョコ感 4総合 2 ブルボン プ…

    駄菓子マニア

    ♣駄菓子マニア♣

  • 京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢崩壊ランチ、オムライスの誘惑〜
    2019/06/12 16:06
    京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢崩壊ランチ、オムライスの誘惑〜

    40代前半だったころは、お店を選ぶのに当然ボリュームも重要な選択基準だったわけで。 京都に移ったころはよく利用していた 「ぱらんて」さん。 ドリアが食べたいと言い出したツレと、久しぶりにお邪魔することに。 相変わらずのボリュームと、それゆえに美観が損なわれてしまう山盛り感は健在で。 なかばうんざりするほどの域に到達しても、クセになる味はブレーキ知らず。 そしていつものように、満腹中枢は破壊されてしまうのです。 そもそもデカすぎるココット ツレいわく、散らかったプレート 大好物のオムライスは火曜日の日替わりランチ 求職活動に向けて、そろそろ引き締めていこうと誓いを立てたのもどこ吹く風。 一度壊れ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 五条西小路「ビストロ ピッコロコンパーレ」〜トムとジェリーとハンバーグ〜
    2019/06/12 16:06
    京都 五条西小路「ビストロ ピッコロコンパーレ」〜トムとジェリーとハンバーグ〜

    イオンモールの裏手にある町の洋食屋さん。 「ビストロ ピッコロコンパーレ」 昼も一段落した頃、店頭では赤ちゃんずれのママさんたちがあたふたしています。 どうやら自転車の鍵を持たずに、錠をしてしまったようで、立ち往生しているようです。 かいがいしくピーク後の片付けをしながら、心配そうにママさんたちの様子をうかがうのはお店のママさん。 こじんまりとした店内の壁はたくさんのお品書きで埋め尽くされています。 きっとご近所の家族づれに人気なのだろうと、容易に想像がつく品揃えにホッとします。 ハンバーグランチにサービスドリンクのグレープフルーツジュースをいただきました。 家庭的でありながら、繊細な盛り付け…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 御所南「Kyo gastronomy KOZO」〜至福のBirthday〜
    2019/06/12 16:06
    京都 御所南「Kyo gastronomy KOZO」〜至福のBirthday〜

    52回目を数えたプチリタイアの誕生日。 思いがけず、ツレが予約してくれたのは、 御所南にある小さな隠れ家レストラン 「Kyo gastronomy KOZO」さんです。 和食をベースに、フレンチや分子ガストロノミーの技法を取り入れた、新しいスタイルのコース料理をいただきました。 スペシャリテの「苔テラリウム」に始まり、「すだち果汁の液体質素」や「桜チップの瞬間燻製」などの技法をふんだんに散りばめた演出は、驚きの連続です。 ペアリングでいただいた日本酒も、珍しいものばかりでなく、どれも複雑なお料理の味わいを引き立て、素晴らしくマッチしていました。 これほどのお料理を、うまくお伝えする言葉を持たず…

    ita2

    てくてく歩く

  • セミリタイア の憂鬱はレモン爆弾で吹っ飛ばせ
    2019/06/12 16:06
    セミリタイア の憂鬱はレモン爆弾で吹っ飛ばせ

    何やら不穏ですが、 しばしの時間の自由を手に入れて、行きたいところに行き、会いたい人に会い、食べたいものを食べ、やりたいことをやって。 そんな毎日がいつまで続くわけもなく、今の立場なりのやるべき事をやり、学ぶべき事を学び、時間の自由と経済事情のトレードオフのバランスをとるために、適切な倹約をし、次第にメリハリと生活のリズムが出来上がります。 身の丈を知り、まわりの人たちとの距離の置き方、自分との向き合い方、将来の不安との付き合い方にも徐々にこなれてきます。 セミリタイア の憂鬱 誰に何を言われることのない、そんな日々だからこそなのか、憂鬱は突然やってきます。 特に今日のような雨の日は。 気分は…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 東洞院「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE」〜ただ者ではなかった招きネコ「SHIP’S CAT」〜
    2019/06/12 16:05
    京都 東洞院「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE」〜ただ者ではなかった招きネコ「SHIP’S CAT」〜

    通っていたスクールももう残りわずかというころ、 講義終わりに是非にとお茶に誘われたのは、 烏丸東洞院に出来立ての「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE」さん。 ツレと何度か前を通りかかったものの、やたらとかん高い声で感心しまくる新しいもの好きの中には、なかなか足を踏み入れることができず。 当日はけっこうな雨だったこともあり、わりと閑散とした店内。 無邪気な主婦と、会社勤めの経験のない青年と、これから先のことをたわいもなく、それでも随分長い時間を過ごしました。 二人がセミリタイア の中年の行く末にどれだけの関心があったのか、けっこう楽しそうに話していました。 SAINT-…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 木屋町「名前のないラーメン屋」 
    2019/06/02 15:24
    京都 木屋町「名前のないラーメン屋」 

    美味しいものを求めて、あっちをウロウロ、こっちをウロウロ。 御池通りから木屋町を少し下がると、川沿いに面したガラス窓から飲食店らしき様子は伺えるのに、看板は見当たらず。 入り口はどこかとあたりを探ると、ひっそりと半地下へ通ずる階段があります。 おそるおそる扉を開けると、アプローチの怪しさとは裏腹に、スッキリした白壁と土間に天窓から陽が差し込み、手入れされた坪庭の緑を照らしています。 ここは「名前のないラーメン屋」。 それが本当の名前なのか、名前がないからそう呼ばれるようになったのか。 商業的な意図を感じてしまうのはもとの職業柄、セミリタイア した身にはもうあまりどうでも良いことです。 厨房内は…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 烏丸「El Rincon」 〜町家のスペイン料理〜
    2019/05/30 23:09
    京都 烏丸「El Rincon」 〜町家のスペイン料理〜

    ツレの誕生日メッセージをうっかり忘れたツケの話し。 ペナルティーのお題は 「なんか旨い肉食わせろ!」 です。 そういえば最近、Tボーンステーキがどうのと言ってたっけ。 あれは前フリだったのか。 かと言って、真に受けて専門店を選べば 「肉ばっかりそんなに食われへんやろ〜」 というオチは、火を見るよりも明らかで。 市役所の近くの美味しいスペイン料理店を思い出し、連絡を試みるも、残念ながら店じまいをしてしまったようです。 「Tボーンステーキ」と「スペイン料理」のワードにしばられて、あいまい検索。 ヒットした「仔牛のTボーンステーキ」が、今回のミッションにふさわしかろうと、行き着いたのが 烏丸の「El…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 烏丸御池「肉バル銀次郎」 
    2019/05/30 23:09
    京都 烏丸御池「肉バル銀次郎」 

    肉バル銀次郎烏丸御池本店に行ってまいりましたー いざ、ステーキや焼肉を喰らおうというときは、思い切って外食するに限ります。 ランチはお得メニューが多いですが、本気のときはディナーで奮発します。 特に牛肉はなかなか手に入らない希少部位にありつけます。 焼き加減を好みで楽しみたいので普段は焼肉屋を好んで利用します。 特にバルと名の付く店はハズレも多いので。。。 しかし、今回は京都の老舗バル銀次郎です。期待値大です! 何度か店前を通りかかるたびに、ランチの限定品ローストビーフ丼が気になって仕方ありませんでした。 当日もローストビーフ目当てでおじゃましたのですが、残念ながら早々に売り切れてしまったよう…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 烏丸御池「NAKAMURA GENERAL STORE」 〜京都の街中にアメリカの甘い香りが漂う〜
    2019/05/30 23:09
    京都 烏丸御池「NAKAMURA GENERAL STORE」 〜京都の街中にアメリカの甘い香りが漂う〜

    日曜日の朝から、 「ビスケット食べた〜い!ビスケット食べた〜い!」 と、連れ出されたのは烏丸御池を少し北に上がった筋にある 「NAKAMURA GENERAL STORE」さんです。 ハワイの雑貨店をモチーフにしたというモールガラスのお店へ向かうと、数軒先から、甘〜い香りが漂ってきます。 大阪から来たのか、大きな声のギャルが二人、興奮気味に店主を質問攻めにしては、あらゆる角度から得意げにポーズを決めて自撮りをしています。これだけの被写体が揃っているのに、あくまでも主役は自分たちのようです。 それをアロハ〜な感じの店主と、オリーブのようなお姉さんが、まるで友達のように相手をしています。 ひなびた…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都中央卸売市場 大人の隠れ家「魚河岸宮武」 〜ほんとは誰にも知られたくない日替わりランチ〜
    2019/05/30 23:09
    京都中央卸売市場 大人の隠れ家「魚河岸宮武」 〜ほんとは誰にも知られたくない日替わりランチ〜

    行列ができる前から秘かに通い詰めた魚料理のお店。 日替わりランチが850円で、何しろお値打ち! 平日は仕事の都合で無理なので、土曜日のできるだけ早い時間にお邪魔していました。 ほんとは誰にも知られたくなかったのに。 いつしか、雑誌やグルメ情報サイトで上位ランク入りし、いつも1時間待ちは当たり前になってしまいました。 それでも家族や友人が京都に尋ねてきてくれると、必ず紹介したくなるお店。 「魚河岸宮武」さん。 水産会社直営なので、素材は間違いなし。 花板が注文してから引いてくれるお刺身はプリプリです。 ランチでここまでしてくれるお店は京都でもあまり見当たりません。 ホールを仕切る店主の声が異常に…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 西京極「夜来香」 〜懐かしの担々麺セットのありがたみ〜
    2019/05/25 13:37
    京都 西京極「夜来香」 〜懐かしの担々麺セットのありがたみ〜

    今日は久しぶりに梅田へ。 というのも、50代プログラマー希望の面談を実現してくれる殊勝な企業があったからです。 履歴書をしたため、しばらく着ていないスーツは前日から風にあて、一年半のセミリタイア 生活でサイズに不具合が生じていないかチェック済み。なんとかいけるでしょう。 姿勢を正し、北新地のビル群の中でもひときわ高いビルのオフィスに伺います。 5分前に到着。さして緊張することもなく。 迎えてくれた担当者は実に丁寧な応対で、年齢や未経験であることを連想するネガティブワードを極力避けた説明をしていただきます。 会社説明から業界事情まで、また不利な条件下でどんな可能性があるのかを、わが身に降りかかっ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 西本願寺「西洋酒樓 六堀」 〜ほっとして、ほっこりして〜
    2019/05/25 13:37
    京都 西本願寺「西洋酒樓 六堀」 〜ほっとして、ほっこりして〜

    夏風邪をひいたようで、もう花粉も少なくなっただろうに、やけに目をこすりたくなる、熱っぽい昼下がり。 出先でお茶をしようとしても、河原町や京都駅あたりではどこも満席で、喫茶に行列ができています。 かといってチェーン店では落ち着かず、喧騒に頭痛までしそうです。 そんなんときは少し歩いて、落ち着ける場所を求めます。 お約束のように京都駅でお茶難民していたとき、西本願寺で時間を潰そうとして見つけたのが「六堀」さんです。 お手製のケーキやこだわりのコーヒーを期待するわけでも無く、ただ静かなひとときをいただきます。 デロンギのマシンから、待たずに出されるコーヒーも、できあいのケーキも、そんな時間をほっとさ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 2018年 年越し 「蕎麦の実 よしむら」
    2019/05/20 23:54
    2018年 年越し 「蕎麦の実 よしむら」

    2018年の年越しは、 「蕎麦の実 よしむら」さんにお邪魔しました。 京都では一番知名度の高い蕎麦屋ということで間違いないでしょう。 贅沢にもランチで普段づかいさせていただいておりますが、ツレが未体験ということで、寒空の人生初の飲食店1時間40分待ちを中敢行致しました。 絶えず50人をくだらない待ち客のほぼ半数がインバウンド多国籍軍というのも時勢でしょうか、カイロを両ポケットに忍ばせて、徐々に感覚を失っていく足先や痛みだす背中。 店の中に通されたころには限界スレスレの状態でした。 そんな状況でいただくビールは血の巡りを蘇らせ、蕎麦つゆは体温をとりもどす命の水のように思えるほどでした。 あんまり…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 北白川 「Sogen Cafe」
    2019/05/20 23:54
    京都 北白川 「Sogen Cafe」

    京都造形芸大の真向かいにあるアンティークショップ。 たぶん同じ店主が営む「Sowgen Cafe」。 ふたつの店を行き来しては、忙しく外観の飾り付けをしてそれを写真におさめているキレイなお姉さんはオーナーさんなのか、店長さんなのか。 そんな雰囲気に誘われて店内へ。 棚に並べられた和洋の食器や小物には、やはり値札が貼られていて、隣のショップの雑然とした感じとは相対的です。 古い灯油ストーブやミシンの脚を使ってリメイクしたテーブル、よく見ると客席として利用している椅子にも値付けされています。 コーヒーカップに継ぎ目があるのも、こんな店なら気にならないのは、知らずにコンセプトに引き込まれているからで…

    ita2

    てくてく歩く

  • 上賀茂 さば煮「今井食堂」付録「京都の地元客に愛される食堂に見る成功法則」
    2019/05/20 23:54
    上賀茂 さば煮「今井食堂」付録「京都の地元客に愛される食堂に見る成功法則」

    おろしたての「naomi」に乗って、ゴールデンウィークの市内をツレとぶらり。 上賀茂あたりでお昼にしようと近所を検索していると、上賀茂神社脇にちょこっと行列のお店がありました。 暖簾の「さば煮」の文字にひかれて並んでみることに。 鯖寿司が売りのお店なら京都を北に行くにつれ、多く見かけますが、「さば煮」を看板にするお店は初めてお目にかかります。 上賀茂神社あたりでインバウンド観光客が行列に混じっていないことも、何かを期待させます。 十数人の待ち客でしたが、席数も少ないようで、何だかんだ小一時間待った末に入店。 途中暖簾を下げられたので、何とかギリギリだったようです。入れ替えにかけられた札には「明…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 伏見「サンチョ」 〜もりもり食べたいサラダの店〜
    2019/05/20 12:59
    京都 伏見「サンチョ」 〜もりもり食べたいサラダの店〜

    春の運動会がさかんになったのはいつ頃からでしょうか。 以前はベランダから小学校の校庭がよく見えて、近所の幼稚園や町内会の行事も含めて、時期になると日曜日の朝に大音量の行進曲と活気に起こされたものです。 その小学校がもともと校庭の向こう側にあった体育館を手前に移設、しかも近未来的な多層階の立派な建物です。 それ以来、校庭の様子は見えなくなりました。 今日は朝から遠いけんそうが風に乗って聞こえてきます。 どうやら運動会が催されているようですが、なんとも気になります。 昼も近くなると、何やら屋台風な匂いまで漂ってきました。 お腹が空いたのでツレを昼に誘い出すと、「野菜をもりもり食べたい」ということで…

    ita2

    てくてく歩く

  • モンブランでほっこり
    2019/05/18 12:58
    モンブランでほっこり

    甘党ではないものの、たまに無性にカラダが糖分を欲することがあると大抵の場合はモンブランがそれを解決してくれます。 京都大丸「和カフェIORI」のモンブラン 今風のカフェや老舗の喫茶店が多いからか、京都にはユニークなモンブランがたくさんあり、宇治抹茶や厳選の食材を使ったスイーツが楽しめます。 百貨店のギフトフロアーと地下食品街を何度も行き来して、母の喜寿の祝いの品を見定めた後、ちょっとほっこりさせていただきました。

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 円町 ラーメン「八の坊」
    2019/05/18 12:58
    京都 円町 ラーメン「八の坊」

    西ノ京円町から丸太町通りを西へ。 何度か前を通りかかりましたが、あまりそそられることのなかったラーメン店。 「八の坊」さん しばらく前に雑誌の片隅に紹介されていたことをきっかけに、食べ歩き候補にリストしていたところ、ツレがふらっと抜け駆けしました。 なんでもPayPayキャンペーンでいきなり100%ポイントバックされたとかで、浮かれたようです。 「豚だくカプチーノ」なる限定品が毎日15食、かなり早い時間に完売になるということで、翌日おじゃますることに。 そう、ツレは2日連チャンです。 若干さえない外観といったら失礼でしょうか 店内は意外とモダンな設えです 興味深いメニューがずらり 薬味はベーシ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 円町 「しげちゃん食堂」
    2019/05/18 12:58
    京都 円町 「しげちゃん食堂」

    陽が暮れればほとんど家呑みか、出先でも呑み屋に入るので、 夕飯に食堂を利用するのは実に久しぶりのこと。 西大路太子道を西にしばらく行くと「しげちゃん食堂」さんがあります。 アットホームな店内はまもなく閉店時間。 カウンターにはまるで実家の家族に語りかけるように、たった一人できりもりする女将さんに今日の出来事や故郷沖縄のことを話し続ける女性。もう食事はとうに済ませて何やらのんびりと手仕事をしています。 おすすめのまぐろメニューはツレにまかせて、いただいたのは「秋鮭のチーズ焼き」。 これといって特別なことはないのですが、たまに足が向いてしまいそうなホッとするお店です。 帰り際に入店したお一人様も、…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 円町 天使の誘惑「Tentation d' Ange」
    2019/05/18 12:58
    京都 円町 天使の誘惑「Tentation d' Ange」

    ある寒い夜、閉店間際に立ち寄ったケーキ店の離れに設えた仕込み場をのぞくと、洋画のアニメに登場しそうな逞しくもふくよかな店主とおぼしき御仁が、腕組でうつらうつらしておりました。 微笑ましく持ち帰ったアップルパイがたいへん美味しく、日を改めてランチにお邪魔することに。 西大路通りから太子道を花園へ向かう中程に、洋風のつくりをしたそのケーキ店 「Tentation d' Ange」(タンタシオン・ダンジュは天使の誘惑を意味します) はあります。 日曜日も嬉しいランチメニューはパンが食べ放題です。 クリスマスケーキの販売もいよいよ佳境です。 ケーキはもちろん、店内にはパンやクッキーがずらりと並びます。…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 祇園 「くらがりまさ」
    2019/05/18 12:57
    京都 祇園 「くらがりまさ」

    リタイア後に連絡を取り続けている、数少ない元お取引先の担当者さん。 彼女はひたむきで、30を回ったばかりにしてはディレクション能力に長け、とても良いおつきあいをさせていただいておりました。 今年いっぱいで転職を決めたと知らせがありました。 一年ぶりの再会はお疲れ様と忘年会を兼ねて、ちょっと贅沢に祇園へくりだしました。 「くらがりまさ」さん 海鮮山鮮をうたっているだけあって、肉も魚も大満足でいただきました。 食前酢のあとに前菜は湯葉と生ハム おすすめのお造りの種類があまりに多いので見繕っていただきました 本日限定入荷のハツ刺し とってもやわらか鴨ロース 赤身のやわらかいところとお願いして「イチボ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 京都 円町 「とんかつマルミ」
    2019/05/18 12:57
    京都 円町 「とんかつマルミ」

    西大路太子道の「しげちゃん食堂」の並びにある 「とんかつマルミ」さん。 愛嬌のある看板に誘われて訪れました。 とんかつとブタ天をメインに定食のレパートリーと単品類はバラでも注文できる気軽さです。外観から想像通りの店内は純昭和な食堂です。 母と息子のコンビでテンポ良く仕事をこなしつつ、常連さんとのたわいのない言葉を交わします。 そんな店の空気に相席のお客さん同士が、大津から来たやら自分は伏見からと、当たり前のように会話を繰り広げます。 息子さんの趣味なのか、店内のそこここにサイクルウェアとヘルメットが飾られています。ゼッケンを貼っているので、レースにも参加しているようです。 お待ちかね「とんかつ…

    ita2

    てくてく歩く

  • 今年最後の日曜日もてくてく散歩
    2019/05/18 12:57
    今年最後の日曜日もてくてく散歩

    今年最後の日曜日もあいかわらずツレと円町辺りを散歩します。 いつもより遅く動きだしたものだから、お目当てのラーメン店は昼休憩。 通しで開けている店も長蛇の列。 ぶらぶらしながらのぞいてみたのは「たこ焼き翁」さん。 珍しくツレがスジ煮込みが食べたいと言いだして、寄って見ることに。 休みに入ったこともあり、特例でツレ公認の昼からアルコール解禁だそうで、中ジョッキをいただきます。 店主一人かと思うと裏から女性が注文を取りに現れます。控室からは赤ちゃんの泣き声が聞こえて来ます。 アルバイトも休みに入り、家族で店を回しているのでしょうか。 カウンターしかない店内では若いカップルが年末の特番を見上げながら…

    ita2

    てくてく歩く

カテゴリー一覧
商用
読者になる