TOPICS

ドリップコーヒー 新着記事

1件〜50件

  • タリーズのピーチメルバロイヤルミルクティーでふちベアフルゲット

    鶏が先か卵が先か。 ピーチメルバが飲みたいのか、ふちベアフルが欲しいのか。 断然ふちベアフルでしょう笑(私はね) ということで、11日発売のふちベアフルを手に入れる為 タリーズコーヒーのピーチメルバロイヤルミルクティーを飲んでみましたが なんとも不思議で、でも美味しい飲み物でしたのでご紹介します。 さぁ、どうぞ! &TEA ピーチメルバロイヤルミルクティー 味の感想 ふちベアフル 第1弾 サンタ カップがクリスマス仕様 まとめ &TEA ピーチメルバロイヤルミルクティー イギリス生まれのデザート「ピーチメルバ」をモチーフに、バニラ風味の桃のコンポートとラズベリーソースを合わせたフルーティーで見…

    ミスターエスプレッソ

    旅するエスプレッソ

    読者になる
  • 200億円かけたファミマのふわ泡ラテの泡は本当に凄かった!セブンとローソンと飲み比べてみた

    ファミマのCMみましたか? 木村多江さんが出てるアレです。 200億円のアレです。 とうとう全国展開か! そうなんです、2019/3/7に記事にしていたファミマ新型マシンがついに全国展開なんですよ〜。 www.coffeelab.work マシン自体は2018年10月くらいからテスト店舗で試していたようです。以前は2020年度までに全店入れ替えると宣言されてましたが早めたんですね!1年で完了ってすごいですね。 ということで ファミリーマートのカフェラテ飲んで、せっかくだから セブンイレブンとローソンのカフェラテとも飲み比べだ! ファミリーマートのカフェラテ キャンペーン 第1弾 キャンペーン …

    ミスターエスプレッソ

    旅するエスプレッソ

    読者になる
  • 【python】第2回 チキチキ プログラミング初心者のための型に関する考察 ~負の整数~【学習】

    第1回 チキチキ プログラミング初心者のための型に関する考察 ~負の整数~ 第1回 チキチキ プログラミング初心者のための型に関する考察 ~負の整数~ はじめに 符号付と符号なし整数 符号ありと、符号なしの整数値 3つの負数表現 負の数の表現:符号付絶対値表現 負の数の表現:1の補数表現 負の数の表現:2の補数表現 ちょっと問題解いてみる pythonと整数型のビット列 所感 var a8='a13120962124_2649M9_CU0GIY_249K_BUB81';var rankParam='M5g9Qw_zf4ajdX0.Qwg3SbaeNbyC_tB.YOgWQS_j7b0Q7XSt…

    gomta

    工学じじいの縁側日記

    読者になる
  • 万叶のどら焼きと丸山珈琲のティーバッグ型コーヒーバッグ

    『珈琲時間』の珈琲とあんこ特集を読んでいたら がぜん美味しいあんこのスイーツが食べたくなってきた。 いや、コメダ特製小倉あんも悪くないよ、手軽だからね。 www.coffeelab.work でも、せっかくなのでちょいと一手間かけてみたくなった。 という事で、八王子に行く用事があったので近場で美味しいスイーツ検索したら どら焼き屋さんを発見!行くっきゃない! どら焼き万叶(まかな) ラインナップ 購入メモ 丸山珈琲のコーヒー 東京ブレンド いざ、実食! おまけ どら焼き万叶(まかな) 大正8年より青梅で菓子を作り続けてきたつつじや/東洋米菓株式会社が、どら焼きの専門店として八王子に生まれ変わり…

    ミスターエスプレッソ

    旅するエスプレッソ

    読者になる
  • 初心者がpython3でソートアルゴリズムを実装してみる【バケットソート&基数ソート】

    バケットソートは、ソートのアルゴリズムの一つ。バケツソート、ビンソート(backetとbinでそのままですね)などともいわれる。 データ数nに対して、バケツ数nを用意すると、O(n)でソートが完了するはずの最強ソートに一瞬見えてしまうソートアルゴリズムです。 ただし、データの値の範囲のバケツを必ず用意しなければならないので、実用的ではない場面の多いアルゴリズムです。 似た仕組みのものに、度数分布を記録していきソートを行う数え上げソートや、桁ごとにバケットソートを行う基数ソートがあります。

    gomta

    工学じじいの縁側日記

    読者になる
  • コーヒー豆の量とお湯の量の関係を解説します

    どーも、コーヒー大好きIndoです。 1人前だけでなく、4人分を一気に淹れたい! いつも120mlしか淹れないけど、大きめのマグカップにちょうどいい量のコーヒーが飲みたい! でも、風味がいつもばらつく…ということがあると思います。 実際、Indoも多人数を抽出するときには苦労しています。 そこで、いろいろと実験して何となくわかってきた、「コーヒー豆の量とお湯の量の関係」を紹介しようと思います。 読んでいただければ幸いです。 コーヒー豆の量とお湯の量の関係はこんなイメージ 豆の量とお湯の量が分かっても1人前と同じ風味で淹れられるわけではない お湯の注ぐスピードがお湯の量に合っていない お湯の温度…

    Indo

    Indoの素敵なコーヒーライフ

    読者になる

「グルメブログ」 カテゴリー一覧