TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

沖縄料理・琉球料理(グルメ) 新着記事 NEW POST

help
  • 鐵屋オリジナル木製トレー。

    鐵屋オリジナルの木製トレー。ランチ用とカフェ用の2種類。木製トレーは、企画制作として、毎年春頃頃から鉄犬と鉄猫と共に纏めて制作しています。昨年は、店舗さまの鉄造作が重なり、夏頃までつくれなくて、そのまま年を越してしまいました。今年は、早目に動こうと予定していましたら、オーダーが入りましたのでオーダー分のみを制作し、追って、例年通りに店頭販売用を制作していこうと予定空けております。鉄犬と鉄猫もリクエストありましたので、後手にならぬように制作急ぎます。自分でカフェをつくりたい人の本(小さなお店づくりのヒント)学研プラス,五味美貴子韓国カフェ巡りinソウル東山サリーCasaBRUTUS特別編集カフェとロースターマガジンハウス家カフェ収録時間:64分デラ鐵屋オリジナル木製トレー。

    kurogane-hide

    鉄色鉄肌 島文化薫る料理とアート 鐵屋+Cafe

    読者になる
  • 僕にはしか出せない錆。

    錆を育てる。24年も錆をどう伝えるのか?考えている今もずっと考えている。脆く、煩わしい、汚ないというイメージをどう?変えて、鉄の表情のひとつとして鉄の衣として、錆のことを好きになっていただけるのだろうか?シャビーシックなインテリアやエクステリアが最近ではカッコいいと錆も少しずつ受け入れられてきたので、僕も作品制作がしやすくはなってきた。でも、その価値観は、エイジングによる加工であったり、敢えて似せてる錆風も多く、本来の鉄の表情は曖昧なイメージの中で受け入れ易いカタチになりつつある。それはそれで、風合いに惚れてくれる方々が増えてくれるから、嬉しいことではあります。ホンモノの錆から感じる時間を僕は伝えていきたい。ちょっと扱いづらいけど、ひと癖、ふた癖あるけれど、手間のかかるめんどくさいことに鉄がくれる時間ってものが...僕にはしか出せない錆。

    kurogane-hide

    鉄色鉄肌 島文化薫る料理とアート 鐵屋+Cafe

    読者になる
  • ここに通っていました。ハワイ大学マノア校

    ここに通っていました。寮はショッピングセンターに変わったみたい。Googlemapのストリートビューで歩いた道のりを見たら、大きく変わっていなくて、鮮明に思い出しました。ワイキキへ向かうバス停近くのBURGERKINGがおそらくつくね屋という日本食屋に変わったような?寮の裏から抜け道を行ってハイウェイ下をくぐった所にコンビニみたいなショップがあって、大通りへ出ると大きなショッピングセンターがあった記憶。バス停降車もその辺りが多かった。行きはBURGERKING近く、帰りはショップ近く。建物は30年前だけど、まだ健在の様なので、訪ねていきたいな。2枚目の写真は、日本で云う生協みたいな所があって、この壁画前で写真を撮った。後日、アップします。ここで、ユニバーシティーオブハワイブランドの商品がたくさん売っていた印象が...ここに通っていました。ハワイ大学マノア校

    kurogane-hide

    鉄色鉄肌 島文化薫る料理とアート 鐵屋+Cafe

    読者になる

「グルメブログ」 カテゴリー一覧