TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

中華料理(グルメ) 注目記事 NEW POST

help
  • 1位

    魚屋が営む中華料理店、「華錦飯店」は色々と注文に応じてくれる素晴らしい店。

    わたくしがいつも頼むのは、3000円・5000円で料理を準備してくれという。何度か利用しているので同じものは可能な限り避けてくれるが、ドント出される魚の丸揚げ(煮)は定番。これがなかなか人気がある。そういえば以前中華料理ではコイの丸揚げ等が定番だったと思うが、そこは魚屋、築地(豊洲)の仕入れ次第で魚が変わる。時には2テーブルで頼むと種類が変わったりして、食べ比べもできる。若いご夫妻が新店共に2店舗営業している。いずれも丁寧な対応をしてくれるに違いない。お薦めである。いよいよ警戒は開放されました。感染に気をつけて中華街で鋭気を養いましょう。華錦鮮魚店が経営する「華錦飯店」。やはり「海鮮ランチ」が気になる。私が時々宴会(コース)料理で楽しむのが、市場通り南側にある「華錦飯店」。魚屋が営む中華料理店。中華街を案内した...魚屋が営む中華料理店、「華錦飯店」は色々と注文に応じてくれる素晴らしい店。

    中華街の魅力

    中華街の魅力

    読者になる
  • 2位

    昨年開業した「民生炒飯(市場通り南)」で面白いチャーハン。「からすみ炒飯」。

    確か台湾系の料理店と聞いていたが、営業は割に日本的なのかもしれない。中華街でも珍しい炒飯を専門とする料理店。立て看板をよく見れば、からすみ炒飯の文字。からすみと言えば、叔父さん族の酒のつまみ、それも日本酒との相性が良い物と思っていたが、期間限定(現在はないかもしれない)。オモシロい味付けがされているのかもしれない。試しておきたい逸品である。この時期、テイクアウトも早くから実施していたようである。市場通りから外れた位置。頑張っている。そういえばテレビでも紹介されていたが、客が激減大変らしい。昨年開業した台湾系の「民生炒飯」。チャーハンだけではなくいろいろなものを扱っているようである。ついにおばあさんの中華料理店が閉まってしまった。江南、もうあの雰囲気は味を無い。「民生炒飯」となった。長年市場通りの端で営業していた...昨年開業した「民生炒飯(市場通り南)」で面白いチャーハン。「からすみ炒飯」。

    中華街の魅力

    中華街の魅力

    読者になる
  • 3位

    僕が冒したとんでもないあやまち

    おはようございます、中阪です 月曜日のことです。ほんっとひさしぶりにハーブ園に登ってきました。

    聚鳳☆しゅうほう☆

    神戸の中華料理 聚鳳

    読者になる
  • 4位

    梅蘭本店の定食もランチタイムを過ぎたときには効果的かもしれない。通常週替わりで4種。

    わたくしが見たときには、①五目蕎麦(小)+半チャーハン「写真では五目蕎麦が並の大きさに見える」②ザーサイ牛肉チャーハン③麻婆茄子「最近茄子が高騰ありがたいかもしれない」④八宝菜となっていた。ランチでも魅力的な物があるが、時間を過ぎるとランチがなくなってしまう。そういう場合は、やや高めとなるが、梅蘭はわたくしが初めてまとめ役で官界を運営した店。2000円以下のコースに梅蘭焼きそばをつけでも十分な物でした。懐かしい店です。その後調理風景などもテレビに種録させてくれるなど配慮してくださいました。いよいよ警戒は開放されました。感染に気をつけて中華街で鋭気を養いましょう。市場通り東側の梅蘭本店。梅蘭焼きそば以外にも楽しい物があるらしい。梅蘭本店のランチが多少変わったような気がする。「週替わりで4種」なかなか面白いかもしれ...梅蘭本店の定食もランチタイムを過ぎたときには効果的かもしれない。通常週替わりで4種。

    中華街の魅力

    中華街の魅力

    読者になる

「グルメブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)