中国茶・台湾茶 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/21 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ちょしさん
  • 情報提供安化黒茶講座のお知らせ 神融心酔ちょしさんのプロフィール
  • 麗香茶課では6月29日(金)に湖南省の安化黒茶・千両花巻茶を堪能する講座を開催いたします。日本では茶の歴史の中で、中国の茶が福建や広東から海を使ってヨーロッパへ輸出されたこと、雲南省や四川省の黒茶が茶馬古道によってチベットなどへ運ばれたことなどは良く知られていますが、湖南省・湖北省の茶が陸の万里茶路を通って運ばれた歴史にはあまり注目されていません。この度湖南省安化県で黒茶製造販売を専門とする「利源?

2位
茉莉さん
  • 情報提供「正山小種」 茉莉工作室 atelier mari茉莉さんのプロフィール
  • 台湾茶・中国茶サロン「アトリエ茉莉(マリ)」です。 昨日のお茶時間 武夷山の紅茶「正山小種」と「野あそび」と言う名前がぴったりな季節のお菓子。 蝶々が遊んでいる・・中のピンクがちょっとかくれんぼ(割った時がサプライズ)口溶けもやさしくて美味しいの。 他にもチーズを使ったお菓子などをあれこれと紅茶とのペアリングも楽しんでみました。 「正山小種」はあまりにも強すぎる燻香のものも売られておりそのせい

3位
meisui-chaさん
  • 情報提供憧れの多肉女子 ? 上海発 中国茶の たび ☆meisui-chaさんのプロフィール
  • 上海人の夫の親戚の家に、1年ぶりに遊びに行きました。 1年前には何もなかった玄関先に多肉植物が飾られています。 このお宅に嫁いできたお嫁さんが、丁寧に多肉植物たちの手入れをしていました。 下の葉が乾燥してきたら、1枚1枚ピンセットで抜いて 日差しに弱いので、水滴を葉に与えます 個性豊かな多肉植物ちゃんが大好きで、珍しい形を見つけると、買ってしまうそう こーんなにいっぱい (実はこの写真の3倍
4位 kuෆ?mikoさん
5位 Xingfuさん
  • 情報提供トン族緑茶と生あんもろこし 中国&台湾茶 遥かなる銘茶への旅Xingfuさんのプロフィール
  • 5月のレッスンも日々始まり、残り半分となってきました。毎年のことながら、4&5月は中国へ茶の研究の旅のため、多くのクラスを休講にさせて頂いていました。 こうして茶の研究の旅を続けていられるのは皆さんの応援のおかげだと心から感謝しています。 今月もまた、久しぶりに元気な様子を見て、楽しみにお越しいただいてとてもうれしいです。 先日レッスンの後の中国茶時間。 3月行っていた、トン族村で作った緑茶で一休み。
6位 kuෆ?mikoさん
7位 Xingfuさん
  • 情報提供残席1≪6&7月≫「Xingfu極上秘蔵茶会 極上の中国緑茶会」募集開始しました 中国&台湾茶 遥かなる銘茶への旅Xingfuさんのプロフィール
  • 6月&7月に開催しますXingfu秘蔵茶会「極上の中国緑茶会」のご紹介です。3月から4月11日まで行っていました、二度に渡る中国銘茶の研究の旅。今年は訪ねていた各地の中国緑茶をご賞味いただきます。ヤオ族の村で3月23日に作った緑茶を一つ。 お手伝いした記念に頂いた、思い出の緑茶を皆さんと味わいたいと思います。 そして、梅家塢の龍井茶から、安吉、莫干の緑茶、南京雨花茶と今年の新茶をゆっくり楽しんでいただきます。
8位 みんさん
9位 kuෆ?mikoさん
10位 貴泉堂さん
  • 情報提供黄山毛峰・碧螺春 貴泉堂〜中国茶と中国茶器〜貴泉堂さんのプロフィール
  • こちらのお茶記録。日記にしたいのですが、なかなか追いつきません^^;〜5月7日(月)〜安徽省の緑茶"黄山毛峰"の特級明前茶を試しました。朝ごはんと一緒にまず茶壺で。いつもの感覚で淹れるが、瞬間を切り取る茶壺の淹れ方では少し弱めでしたので、午前中グラス淹れで再トライ。指定の茶葉量(3〜5?150cc)のマックスの割合いで淹れ、3分〜5分。美味しくはいりました。澄み切った清らかで高いトーンの花香。娘2人かつ外国という
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 meisui-chaさん
  • 情報提供人の潜在能力を引き出すー中国茶の師匠 上海発 中国茶の たび ☆meisui-chaさんのプロフィール
  • こちらが、私の中国茶の師匠の?老師です 中国の農業大学でお茶の勉強を専門に勉強されて、その後は7年間、上海市内に30店舗以上ある大手文化教室で中国茶の講師をしながら、マスコミにも登場したり、台湾やフランスなど海外のお茶のイベントにも招待されるなど、中国茶の魅力を多くの人たちに伝えてきた先生です。 お子さんには「小茶宝」という愛称が 普段は寡黙で厳しい方でもあるのですが、お茶への情熱は熱く、お
12位 はるさん
  • 情報提供緑茶を楽しむ会終了しました 遠州ひとりごと〜日本でも中国茶三昧〜はるさんのプロフィール
  • アエラホーム浜松西店で奇数月に行っている「中国茶を楽しむ会」5月は「緑茶」でした。今回ご用意したお茶碧螺春(へきらしゅん)龍井茶(ろんじんちゃ)緑牡丹(りょくぼたん)霍山黄芽(かくざんこうが)です。緑茶と黄茶を飲み比べていただきました。涼しげかな?と持っていたテーブルランナーに、これまた涼しげかな?と選んだガラスの器結果、あまり茶葉が目立たない・・・頭の中で考えただけなので、この辺はまだまだ修行が
13位 lijilanさん
14位 TeaWave176さん
  • 情報提供7℃カフェ@津軽こけし館 Tea Wave 〜幸せの波動を感じて〜TeaWave176さんのプロフィール
  • 5月はじめあたたかくなって活動を始めたカメムシがこけし館の中国茶カフェをウロウロそっとしておけば何の害もありませんのでこっそり撮った一枚です本日の中国茶カフェ@津軽こけし館最高気温は7℃でしたこの寒さじゃカメムシもハチもアリもチョウもきっとどこか温かいところでぬくぬくしているのだろうなぁ屋外テントまわりには現れずひっそり静かな一日でしたこの寒さと雨を除けば風のないとてもとてもおだやかなベストコンデ
15位 yukkoさん
  • 情報提供英語の勉強をしたい(予定@中国) お茶を飲むんだー!yukkoさんのプロフィール
  • 英語ができるようになりたい。よく聞く言葉だけど私もご多分に漏れずそう思っている。 実は1月頃にオンライン英会話教室の門戸をたたいた。確か、毎日50分で1年間70万とかっていう高額であきらめた。 そして今、某有名学校で勉強するか悩んでいる。マンツーマンで下記料金。 週2コマx2回、目安3か月=45分x60回=23,359元=408,782円/1回6800円(元、超高くなってるたしorz)クラスだと、291,900円/4,865円(だが、私
16位 Xingfuさん
  • 情報提供元気をもらう中国の山ごはん(宜興) 中国&台湾茶 遥かなる銘茶への旅Xingfuさんのプロフィール
  • 毎年行く中国茶研究の旅は都会は通過するだけで、滞在時間はほんのわずか。 村に入り、山に入り、中国の茶師たちと生活を共にするため、食事も基本、家ご飯です。 山での生活のため、中国各地の中でも都会では食べられない、大自然で育った動物やその部位、植物を食べることは毎年のこと。 見た目で驚くことは多いけれど、どれも彼らが自分たちで食べるもの、ご馳走として用意してくれているので、どれもおいしいものばかり。
17位 貴泉堂さん
  • 情報提供5月頭のお茶記録 貴泉堂〜中国茶と中国茶器〜貴泉堂さんのプロフィール
  • 〜5/2(水)〜朝のお茶は西湖?井。昨年のものを、昨年度の終わりにいただきました。量を多くしたり温度を上げたり下げたりしましたが、なかなかどうにもお味が飛んでしまっていて決まりません。フレッシュな時の元のお味もわかりませんが、なんとか美味しくいただくいい手はないものでしょうか…。煎茶みたいに焙じてみる、とか??? いいアイデアがある方、どうか教えてください〜。〜5/3(木)〜明日は高級茶芸師講座について
18位 mi-koさん
  • 情報提供新茶の季節【西湖龍井飲み比べ】 恋する中国茶・台湾茶&カジュアル茶道mi-koさんのプロフィール
  • 今年はお天気に翻弄されています。日本では一番茶作りのピークですね。さて、先日のレッスンの中で緑茶の講義がありましたので、新茶を購入して試飲しました。偶然にも生徒さんのご家族が中国出張に行かれたお土産のお茶をご持参くださり、二種の新茶でお茶名も同じ「西湖龍井」まずは、乾茶から、色、香りを皆で表現。 手前Αは奥Βに比べ明るい緑。新芽の白色もはっきり見え、玄米色を帯びた色。全体的に形は標準の扁平形でサイ
19位 TeaWave176さん
  • 情報提供5月の中国茶講座@Tea Wave Living Tea Wave 〜幸せの波動を感じて〜TeaWave176さんのプロフィール
  • 今月のTeaWaveLivingで最後に淹れたダージリンファーストフラッシュ2018グレンバーン茶園ムーンシャイン先日のこけし館カフェでカタカナで書いた「ムーンシャイン」の文字に反応したお客様のコメント「セーラームーンみたい!!」なるほどね〜言われてみる確かにキラキラ感あるネーミング華やかな味わいとこの茶葉たちの姿もとってもキラキラしているじゃありませんかうまく言い当てられましたね〜☆ちなみにこの日のテーマは
20位 *香花*さん
  • 情報提供ヨガ&野点&raw cake in 万博公園 ? Tussie Mussie ?*香花*さんのプロフィール
  • 先日万博公園で野点をやりました友達と3人で行ったイベントで、ヨガと中国茶とraw cake のコラボイベントです天気にも恵まれて緑の芝生と青空のコントラストがとっても綺麗でした 裸足で芝生の上に立ってみました 裸足で芝生、本当に気持ち良かったです 裸足で芝生に立つと電磁波を除去出来るらしいですよ。普段パソコンやスマホで電磁波いっぱいなので、少しでも除去出来たら嬉しいな青空の下でやるヨガは本当に気持ちが良くて
21位 meisui-chaさん
  • 情報提供やっぱり貴重な時間です 上海発 中国茶の たび ☆meisui-chaさんのプロフィール
  • 上海の中心部の打浦路にある「中華職業学校」で一月に1回、日本から茶道の先生が上海へお越しになって、中国の方達を対象に茶道のお稽古をしてくださいます。 縁あって、私も2、3月に1回のペースでこちらのお稽古に参加しているのですが、穏やかで優しい先生のお稽古を受けているだけで心が洗われるような気持ちになります。 結構足腰も使うので、3時間のお稽古が終わった後は爽やかな運動をしたように心地の良い汗が。 今回
22位 みんさん
  • 情報提供【杭州に行って来ました】 台湾・沖縄・そしてお茶、子みんママブログみんさんのプロフィール
  • 浙江省、杭州に行って来ました。中国で一番有名なお茶、西湖龍井の茶どころです。もちろん、そこも見て来ました初中国で、ドキドキワクワク〜私だけの勝手な受け取りですが、ちょっとずつまた紹介させていただき...
23位 茶猫さん
  • 情報提供ミルキー味のキャラメルコーンとプーアル生茶 茶と猫と。茶猫さんのプロフィール
  • お茶が好きというと和菓子好きだと思われがちですが、実は生菓子よりスナック菓子の方が好きだったりします。 お茶の道具と一緒に並べると違和感があるお菓子かもしれませんが、茶猫のお茶時間にはよくある光景。 選んだお茶は、先日おすそわけしてもらったプーアル生茶。 どことなく紅茶っぽさを感じさせるのが印象的だった生茶なので、このお菓子に合いそうだなぁと思ったのでした。 新発売のお菓子を見つけると、食べるまで
24位 はるさん
  • 情報提供INAXライブミュージアムで宜興の急須を見る 遠州ひとりごと〜日本でも中国茶三昧〜はるさんのプロフィール
  • INAXライブミュージアムで行われている企画「急須でお茶をー宜興・常滑・香味甘美」を見てきました!!急須の作り方、使い方の動画や、古くは清の時代から現代作家の作品まで。そんなに広くはないスペースでしたが、お茶好きにはたまらない展示品が並べられていました。以前から常滑の急須と中国宜興の急須は似ているなーとは思っていたのですが、お茶好きだけど、骨董や道具にはあまり興味がなかったもので(汗)、そんなに勉強し
25位 okashinaohanaさん
  • 情報提供*2018年 5月の星といっぷく〜 salon de thé okashinaohana~可笑的花~okashinaohanaさんのプロフィール
  • 星といっぷく〜個人鑑定〜5/26 土曜日13:00〜18:30 (最終受付18:00)要予約です??中国茶付き 初回 45分 35002回目以降 20分 1600喫茶営業時間となりますので、ご予約優先となります。生年月日と、ご存知でしたら生まれたお時間、生まれた場所、お名前、連絡先(メールアドレスか連絡の取れる電話番号)を添えてお申し込み下さい。19:00〜ははじめての方...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 TeaWave176さん
  • 情報提供新緑と花ざかりの庭園茶会 Tea Wave 〜幸せの波動を感じて〜TeaWave176さんのプロフィール
  • 5月の藤田記念庭園茶会の日曇り空から時折こぼれる冷たい雨の中さくらまつりの余韻もクールダウンほぉーっとひと息ついて静かにお茶を楽しむ時間にはこんな日の方が落ちくのかもしれませんスタートは高山寺茶の2014年と2015年から新茶でもない老茶でもないしっとりおちついたおいしさを味わっていただきました緑豊かなシダレザクラの向こうに八重桜の名残のピンクが少しだけ龍井の新茶の味わいはこの季節には一番おいしい
27位 lijilanさん
28位 茶猫さん
  • 情報提供世界ネコ歩き2のおみやげとミルク焙じ茶を 茶と猫と。茶猫さんのプロフィール
  • 久しぶりのミルク焙じ茶。ちょっと濃いめに煮出した焙じ茶にミルクを加えて煮立たせないように数分コトコト。 粗熱がとれたら氷を入れたカップに注いでできあがり。おやつにはネコがプリントされた苺ミルククッキーを。 これは週末に日本橋三越で開催されていた写真展「世界ネコ歩き2」のグッズ売り場で買ったもの。 今回の新しいグッズだけでなく、これまでのグッズも揃っているので、過去の写真展の感動がよみがえります。
更新時刻:18/05/21 02:30現在